職種
常勤精神科医
作業療法士
看護師【募集中】
精神保健福祉士
介護福祉士【募集中】
公認心理士
薬剤師
管理栄養士【募集中】
事務総合職【募集中】
 

職員について
教育制度
職員紹介(永年勤続者、新入職員)
サークル活動

≪教育制度≫

 牧和会では専門職業人としての自己研鑽を積み、患者さんにより良いサービスを提供できる人間性豊かな職員の育成を目指して、院内及び院外での教育の充実をはかるように努めている。
 新人職員(新卒・既卒共に)にはプリセプター制度を取り入れているが、いつでも誰にでも気兼ねなく相談できるように病棟のスタッフ全員で指導に関わっている。
 月に一回牧和会スタッフで勉強会を行なっている。内容としては講義、演習、医療安全、行動制限最小化、感染予防、褥瘡対策、各部署からの研究発表、職種別勉強会等様々である。
 福岡県看護協会、日本精神科看護協会の研修会等、院外研修会への参加、また、様々な職種の実習の受け入れも行っているため、実習指導者講習会への参加も奨励している。
 認知症セミナー、社会復帰セミナーなども自己学習の場として利用している。
 九州精神医療学会では毎年3題は発表し、共同研究者も含め多くのスタッフが学会に参加している。
 毎年介護リーダーを中心に企画、運営し「介護講座」を開いている。
 今年度は新たに介護リーダーが講師となり看護補助者に向けた「介護勉強会」を実施した。


採用情報トップへ