常勤精神科医
後期研修医
作業療法士
看護師
精神保健福祉士
介護福祉士
臨床心理士
薬剤師

≪作業療法士≫
現在募集枠はありません



当法人は創立時からリハビリテーション・作業療法に対する意識が高く、作業療法士はそれを担っています。
担当部署制を取っており、その多くは病棟や療養棟の対象者、またデイケア等の通所者が対象となっています。
その人らしく生活ができることを応援することを理念とし、その人に合わせた多角的な評価に基づいたプログラムを行います。

概ね認知症をはじめとする高齢者を対象とする場合では、日常生活の円滑さを意識した訓練や支援を行います。
また、必要に応じて個別で身体機能訓練を行っています。
これに対し、精神科では、その病状そのものにアプローチすることもありますが、おもにはその方々ひとり一人の背景や将来を考慮した提案と行い、小グループ活動や個別での訓練を通じて支援を行います。

またこれらを進めていく上で、他職種との協力連携・情報収集が密に行えます。
各作業療法士の個性・得意分野を行かすことをモットーに薦めています。
・作業療法士間での交流の場も多く、悩みなど相談しやすい環境を作っています。
・自立を助ける。(新入職員は特にサポートします。)
・研修会や学会などの情報交換も多く、学習の場が豊富です。
また、活動の企画立案を他職種も交え行い、活かされ実施し、結果がしっかり反映されるなど、とてもやりがいのある職場です。